紙とインクと素敵なデザインと
株式会社一心社印刷所
営業時間:9:00〜12:00/13:00〜18:00  休日:土日祝・正月休み・夏休み
電話:03(3945)8590  FAX:03(3945)8570  メール:isshinsha.net@gmail.com

ブログ


  1. top ページ>
  2. ブログ>
  3. PDF入稿のすすめ(アドビ イラストレーター cs2)

PDF入稿のすすめ(アドビ イラストレーター cs2)

なぜPDF入稿がいいの?
  1. 入稿データを作るのが簡単
  2. ミスが少ない
  3. データが軽くなる

印刷入稿用PDFファイル作成のポイント
  1. アートボードを仕上りの大きさにする
  2. 「PDF/x-1a」で保存
  3. 保存時に設定で裁ち落としを上下左右3mm入れる



それではこちらのデータを印刷可能なPDFにしてみましょう
名刺サイズは91×55mm




まずは仕上りの線(91×55mmの線)の塗り・線共に「なし」にします




ドキュメント設定を選んで




アートボードサイズを91×55mmに設定→「OK」をクリック




レイヤーのロックは全て外し




オブジェクト→全てをロック解除(ロックされているものが有る場合のみ選択出来ます)




選択→全てを選択




全てが選択されています




表示→スマートガイド
でスマートガイドを出します




仕上りの線(91×55mmの線)の角をつかんでアートボードの角に近づけると




ピタッとくっつきます




こんな感じ
後は保存するだけです




ファイル→別名で保存




フォーマット→Adobe PDFを選択




保存をクリック




Adobe PDF プリセット→「PDF/x-1a」を選びます




こんなかんじ




「トンボと裁ち落とし」を選んで「裁ち落とし」を全て3mmとします
「PDFを保存」をクリック




こんなのが出てくる場合がありますが構わず「OK」をクリック
これで完了です




リーダーで開くとこんなかんじです
左下の赤丸あたりにカーソルをもっていくとサイズが表示されます
97×61mmになっていればOK♪




このデータがあれば名刺(91×55mm)が問題無く刷り上がります。
他のサイズの場合もやり方は同じです。
塗りたしがないデザインの場合はもちろん仕上りサイズのPDFデータでも問題ありませんが、常に上下左右に3mmを付け加えたデータを作るようにした方が間違いがないと思います。

注意:ごくたまにPDFへ埋め込みのできないフォントがあります(保存時アラートがでます)。その場合はPDFに保存する前に文字を全てアウトラインすれば大丈夫です。
2011/3/9 mizo