挨拶状・案内状の一心社印刷所
挨拶状・案内状のお問い合せ



挨拶状・案内状印刷簡単自動見積もり
送料無料
訪問サービス
営業日
赤色は休業日です。
2017年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

isshinshaをフォローしましょう
封筒印刷
名刺印刷

定年退職挨拶状



定年退職挨拶状1(シンプル)

拝啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
○月○日をもちまして○○○○を定年退職いたしました
在職中は公私共格別のご厚情を賜りまして 大過なく職務を全うできましたことを深くお礼申し上げます
これからも変わらぬご厚情を賜わりますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
 平成○○年○月

(住所)
(氏名)
(電話番号など)

注文フォームへ    印刷イメージ   用紙種類
※文章はご注文フォームで自由に書き換えられます。


定年退職挨拶状2(今後もさらに実り多き人生)

拝啓 ○○の候 ますますご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
このたび○○○○を定年退職致しました
在職中は公私ともにひとかたならぬご懇情を賜り厚くお礼申し上げます
皆様のご支援とご協力によりまして充実した日々を過ごすことができましたこと 深く感謝いたしております
人生の一転機を迎え 今後もさらに実り多き人生にしたいと願っておりますので これからも変わらぬご厚情を賜わりますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
敬 具
 平成○○年○月

(住所)
(氏名)
(電話番号など)

注文フォームへ    印刷イメージ   用紙種類
※文章はご注文フォームで自由に書き換えられます。


定年退職挨拶状3(健康に留意し 心豊かに)

拝啓 ○○の候 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
○月○日をもちまして○○○○を定年退職致しました
在職中は公私にわたり大変お世話になり 大過なく勤めることが出来ましたのも皆様のおかげと心から感謝致しております
これからは健康に留意し一日一日を心豊かに過ごしたいと考えております
今後とも変わらぬご交誼を賜りますようお願い申し上げまして まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます
敬 具
 平成○○年○月

(住所)
(氏名)
(電話番号など)

注文フォームへ    印刷イメージ   用紙種類
※文章はご注文フォームで自由に書き換えられます。


定年退職挨拶状4(再就職)

拝啓 ○○の候 皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび○○○○を定年退職いたしました
入社以来公私にわたりひとかたならぬご懇情を賜り おかげをもちまして在職○○年の間大過なく勤めることができました 心より厚く御礼申し上げます
なお引き続き○○○○に勤務いたしておりますので 今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りたくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
 平成○○年○月

(住所)
(氏名)
(電話番号など)

注文フォームへ    印刷イメージ   用紙種類
※文章はご注文フォームで自由に書き換えられます。


定年退職挨拶状5(再雇用)

拝啓 ○○の候 皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび○月末日をもちまして○○○○市役所を定年退職いたしました
○○年余りの永きにわたり ○○○○業務一筋に大過なく職務を全うできましたことは ひとえに皆様方のお蔭と深く感謝致しております
また 退職に際しましては暖かいお心づかいをいただきまして誠にありがとうございました
なお 現在も再任用職員として引き続き○○○○に勤務いたすことになりましたので 今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
末筆ではございますが 皆様方の今後のご活躍とご健勝を心からお祈り申し上げ お礼かたがた退職のご挨拶とさせていただきます
敬 具 
 平成○○年○月吉日

(住所)
(氏名)
(電話番号など)

注文フォームへ    印刷イメージ   用紙種類
※文章はご注文フォームで自由に書き換えられます。


オリジナル文章で作成

  • 注文フォームで自由に文章を入力しご注文下さい。(翌営業日までに完成見本をメールで送ります。文章、体裁の変更も無料で承ります。)追加料金なし。
  • ワードなどで作成したデータがある場合は、注文フォーム原稿入力欄に「文章は別途送付」と記入しデータをメールで送ってください。(注文フォーム送信後当社から自動返信メールが届きます。そちらにデータを添付し送ってください。)
  • 地図やロゴ、その他データの入稿も可能です。メールで送って下さい。(ご注文後すぐに自動返信メールが届きますので、そちらに添付して送ってください)
  • カラー印刷も可能です。(一枚に付+20円の追加料金がかかります。カード・封筒ともにカラーの場合それぞれかかります。)
  • 表組みや特殊なレイアウトをご希望の場合、別途追加費用がかかります。追加費用が必要な場合は、作業前にご連絡させていただきます。
挨拶状 オリジナル文章注文フォーム
挨拶状のことならなんでも、お気軽にお問い合わせください。
ご注文の流れ料金表
用紙種類一心社を選ぶ10の理由

その他定年退職挨拶状文例



定年退職挨拶状文例1

拝啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
○月○日をもちまして○○○○を定年退職いたしました
在職中は公私共格別のご厚情を賜りまして 大過なく職務を全うできましたことを深くお礼申し上げます
これからも変わらぬご厚情を賜わりますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

住所○
氏名○
電話番号○

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例2

拝啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
○月○日をもちまして○○○○を定年退職いたしました
入社以来 公私にわたりひとかたならぬご懇情を賜り有難く厚く御礼申し上げます お蔭をもちまして在職○○年の間 大過なく勤めることができ感慨無量でございます
今後は 妻とともに地域の活動やボランティア活動に参加し第二の人生を楽しむつもりでおります
なにとぞ今後とも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

住所○
氏名○
電話番号○

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例3(再就職)

拝啓 ○○の候 皆様方にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび○○○○を定年退職いたしました
入社以来公私にわたりひとかたならぬ御懇情を賜り おかげをもちまして在職○○年の間大過なく勤めることができ感慨無量でございます 有り難く厚く御礼申し上げます
なお引き続き○○○○に勤務いたしておりますので 今後とも一層の御指導と御交誼を賜りたくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

住所○
氏名○
電話番号○

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例4

拝啓 ○○の候 ますますご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
このたび○○○○を定年退職致しました
在職中は公私ともにひとかたならぬご懇情を賜り厚くお礼申し上げます
皆様のご支援とご協力によりまして 充実した日々を過ごすことができましたことを深く感謝いたしております
人生の一転機を迎え 今後とも実りあるものとしたいと念願いたしておりますので これからも変わらぬご厚情を賜わりますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら 書中をもってご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例5

拝啓 ○○の候 皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
○月○日をもちまして○○○○を定年退職いたしました
○○年余の永きにわたり皆様方から公私共のご指導ご鞭撻を賜り お陰をもちまして充実した日々を過ごすことができました 改めまして厚く御礼申し上げます
到らぬ私ではございましたが 皆様方のお陰で大過なく職務を全うできました事は終生忘れる事の出来ない思い出として心に刻まれております
早速拝眉のうえ 御礼申し上げるべきが本意でございますが 取り敢えず書状にて御礼方々ご挨拶申し上げます
これからも変わらぬご厚情を賜わりますようお願い申し上げ 末筆ではございますが皆々様のご健康とご多幸をお祈りいたします
敬 具 平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例6

拝啓 ○○の候 皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
去る○月末日をもちまして○○○○を定年退職いたしました 在籍中は公私にわたり格別のご指導とご厚情を賜りましたこと心から厚くお礼申し上げます また退職に際しましては心温まるお言葉や過分のお餞別を頂き誠に有難うございました
今後は健康に留意し心豊かな第二の人生を送りたいと考えています 今後とも変わらぬご指導とご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様方のご健康とご多幸をお祈りし略儀ながら書中をもってお礼旁々ご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例7

拝啓 ○○の候 皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます
私こと
この度○月末日をもちまして○○○○を退職いたしました
在職○○年余の間 皆様の温かいご指導とご厚情に支えられ大過なく勤めさせて戴きました事心より厚く御礼申し上げます
今後は皆様からいただきましたご厚情を糧とし有意義な日々を過ごしていきたいと思っております
何卒今後とも変わらぬご指導とご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ではございますが 皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げ 御礼かたがたご挨拶とさせていただきます
敬 具
平成○○年○月吉日

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例8

拝啓 ○○の候 益々ご清祥のこととお喜び申し上げます
さて 私儀
○月○日付をもちまして○○○○を定年退職いたしました
昭和○○年に入社し○○年に亘り 仕事を通じて多くの方々に出会い 助けて頂き 充実した会社人生を送ることが出来ました これも偏に皆様の公私にわたる暖かいご指導とご厚情の賜と 深く感謝すると共に心より厚く御礼申し上げます
これからは良き思い出を大切にしながら より一層充実した人生を歩んでまいりたいと思っておりますので 今後とも変らぬご交誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ではございますが皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げ 御礼のご挨拶とさせていただきます ありがとうございました
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例9

拝啓 ○○の候 益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
○月○日をもちまして○○○○を定年退職致しました
かえりみますと○○○○入社以来○○年有余の永きに亘り皆様方のご指導とご厚情に支えられ大過なく勤めさせて戴きましたことを心から厚くお礼申し上げます
今後は何でもできる自由 何もしない自由な時間を満喫しこれからの人生を有意義に送りたいと思います
今後とも相変わりませずご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様方の益々のご健勝とご多幸をお祈り致しまして お礼旁々退職のご挨拶とさせていただきます
敬 具
平成○○年○月吉日

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例10

謹啓 ○○の候 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
去る○月末日をもちまして ○○○○を定年退職いたしました
在職中は公私共に大変お世話になり厚く御礼申し上げます
○○年の間大過なく勤めることができましたのも皆様の温かいご指導とご支援の賜物と深く感謝いたしております また退職に際しましてはいろいろとお心遣いをいただき重ねて厚く御礼申し上げます
これからは健康管理に心がけ有り余る時間を有意義に過ごしていきたいと考えております
今後共末永くご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ではございますが皆様のご健勝とご多幸を祈念申し上げ 略儀ながら書中をもちまして御礼かたがたご挨拶とさせていただきます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例11(再就職)

謹啓 ○○の候 皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
去る○月○○日付をもちまして○○○○を定年退職いたしました
○○年間という永きにわたり勤務できましたことは偏に皆様の温かいご芳情とご指導の賜と厚く御礼を申し上げます
また退職に際しましては心温まるお心遣いをいただき心より感謝申し上げますと共に重ねて御礼申し上げます
退職後は○○○○○○に勤務させていただいておりますので 今後とも相変わらぬご指導とご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ではございますが皆様のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げお礼のご挨拶とさせていただきます
謹 白
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例12

謹啓 ○○の候 皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
○月○日をもちまして ○○○○株式会社を定年退職いたしました
在職中は公私共格別のご厚情を賜りまして 大過なく職務を全うできました
これも偏に 皆様方の暖かいご指導とご厚情の賜と心より深く感謝し厚く御礼申し上げます
皆様から頂きましたご教示を糧として新しい人生を歩みたいと思っています 今後とも変わらぬご厚誼を賜わりますようお願い申し上げます
末筆ではございますが 皆様方のご健康とご多幸をお祈り申し上げ 略儀ながら書中をもってお礼のご挨拶とさせていただきます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例13

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
○月○日をもちまして株式会社○○○○を定年退職いたしました
在職中は公私共格別のご厚情を賜りまして大過なく職務を全うできましたことを深くお礼申し上げます
これからも株式会社○○○○に変わらぬご厚情を賜わりますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

〒○○○-○○○○
○○○○○○○○-○○-○
○○○○

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例14

拝啓 ○○の候 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
平成○○年○月○日をもちまして○○○○○○を定年退職いたしました
在職中は公私にわたりお世話になり大過なく勤めることが出来ましたのも皆様のおかげと心から感謝致しております
これからは健康に留意し一日一日を心豊かに過ごしたいと考えております
今後とも変わらぬご交誼を賜ります様お願い申し上げまして まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例15

拝啓 ○○の候 皆様にはますます御清祥のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
○月末日をもちまして○○○○○○を退職いたしました
在職○年間 公私にわたりひとかたならぬご懇情を賜り有難く厚く御礼申し上げます お蔭をもちまして 会社生活を全うすることができました 心より感謝申し上げます
今後は 自然に親しみながら のんびりと 第二の人生を楽しんでまいりたいと思います
末筆ながら 皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げ お礼かたがた退職のご挨拶とさせていただきます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例16

拝啓 ○○の候 皆様におかれましては益々お健やかにおすごしのこととお慶び申し上げます
私こと
○月○日をもちまして○○○○病院を退職いたしました
在職中は公私共に温かいご指導とご鞭撻を賜りお蔭様で大過なく勤めを終えることが出来ました ひとえに皆様方のご支援の賜物と心から感謝申し上げます
今後は心と時間にゆとりをもち有意義な人生を過ごしたいと考えております 何卒今後とも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様方のご健勝と更なるご活躍を心よりお祈り申し上げます
略儀ではございますが 書中をもってお礼のご挨拶といたします
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例17(再任用)

拝啓 ○○の候 皆様方にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび○月末日をもちまして○○○○市役所を定年退職いたしました
在職中○○年余りの永きにわたり ○○○○業務一筋に大過なく職務を全うできましたことは ひとえに皆様方のお蔭と深く感謝しております
また 退職に際しましては暖かいお心づかいをいただきまして誠にありがとうございました
なお 現在も再任用職員として引き続き○○○○○○にお世話になっております 今後とも相変わりませずご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
末筆ではございますが 皆様方の今後のご活躍とご健勝を心からお祈り申し上げ お礼かたがた退職のご挨拶とさせていただきます
敬 具
平成○○年○月吉日

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例18(再雇用)

拝啓 ○○の候 皆様方にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび ○○○○株式会社を定年退職いたしました
入社以来公私にわたりひとかたならぬ御懇情を賜り おかげをもちまして在職○○年の間大過なく勤めることができ感慨無量でございます 有り難く厚く御礼申し上げます
なお引き続き関連会社の ○○○○○○株式会社に勤務いたしておりますので 今後とも一層の御指導と御交誼を賜りたくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例19

拝啓 ○○の候 ますますご健勝にお過ごしのこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび ○月○日をもちまして○○○○株式会社を定年退職いたしました
今日まで無事勤務できましたことは ひとえに皆様方からの温かいご指導とご支援のたまものと厚くお礼申し上げます
「出会いこそ人生の財産」と申しますが営業の仕事を通して沢山の方々と出会うことができ 沢山の思い出をいただきました
多くの方々から賜りました教訓を大切に第二の人生を歩みたいと思っておりますので 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます
末筆ながら 皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例20(教員)

謹啓 ○○の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
この度 ○月末日をもちまして ○○○○○小学校を最後に定年退職いたしました
昭和○○年の○○小学校赴任をスタートに ○○年間の教職生活を無事終えることができましたのも ひとえに皆様方の公私にわたる温かいご指導ご支援のお陰と心より感謝いたしますと共に 厚くお礼申し上げます
とりわけ つねに希望と勇気をもたらしてくれた子どもたちには 感謝の気持ちがひとしおです
教職を離れましても 教育界の発展を陰ながら応援しつつ 皆様からお寄せいただいたご厚情を大切に これからの人生を有意義に送りたいと思っております
今後とも 従前と変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう よろしくお願い申し上げます
まずは略儀ながら お礼かたがた退職のご挨拶とさせていただきます
末筆ながら 皆様方のご健康とご多幸をお祈り申し上げます
謹 白
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例21

拝啓 ○○の候 皆様方にはご健勝でお過ごしのことと存じます
さて 私こと
この度 ○月○日付をもちまして ○○○○(株)を退職いたしました
昭和○○年○月に入社以来足掛け○○年間 ○○○○○(株)時代を含めその大半○○年間を○○○分野で充実した仕事を経験することが出来ました
この間 大過なく勤務出来ましたのは ひとえに皆様方のご支援ご厚情の賜物と心より厚く感謝申し上げます
今後は地域交流等 ゆっくり気ままな生活を送りたいと思っています
今後とも変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
皆様のご健康とご多幸をお祈りいたしますと共に 略儀ながら書中をもちまして御礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月吉日

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例22(再雇用)

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
さて 私儀
このたび 定年により○○○○株式会社を退職いたしました
在職中は公私ともにひとかたならぬご懇情を賜り厚くお礼申しあげます
皆様のご支援とご協力によりまして 充実した日々を過ごすことができましたことを深く感謝いたしております
幸いに今後は再雇用制度により再度○○○営業所にお世話になることになりましたので 何卒今後とも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようひとえにお願い申し上げます
また退職に際しましては丁重なるご餞別を賜りまして誠にありがとうございました
まずは略儀ながら書中をもって御礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

定年退職挨拶状文例23(再就職)

拝啓 ○○の候 皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
○月○日をもちまして○○○○株式会社を定年退職いたしました
入社以来 工場 研究所 本社におきまして多くの方々に支えられ 公私ともども充実した会社生活を送ることができました
本当にありがとうございました 心よりお礼申し上げます
○月末からは○○に拠点を置く○○株式会社に入社し グループ会社の○○○株式会社に出向いたしました またそれに伴いまして下記へ転居いたしました
もうひと頑張りする所存ですので今後とも変わらぬご厚誼とご厚情を賜りますようお願い申し上げます お近くにお越しの折には是非お立ち寄りいただければ幸いです
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ
オプション
他MENU