挨拶状・案内状の一心社印刷所
挨拶状・案内状のお問い合せ



挨拶状・案内状印刷簡単自動見積もり
送料無料
訪問サービス
営業日
赤色は休業日です。
2017年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

isshinshaをフォローしましょう
封筒印刷
名刺印刷

合併・業務提携挨拶状



合併挨拶状1(シンプル)

合併のご挨拶
拝啓 ○○の候 いよいよご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご愛顧を賜り 厚くお礼申し上げます
さて このたび株式会社○○○○と株式会社○○○○が○月○日をもって合併し株式会社○○○○として発足することになりました 代表取締役社長に○○○○が就任いたします
今後は 両社の強みを十分に出し合うことで これまで両社を支えていただいた皆様にご評価いただける製品とサービスをご提供できるものと確信いたしております
今後とも倍旧のご指導ご鞭撻のほど 何卒宜しくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
敬 具
 平成○○年○月

○○○○株式会社
代表取締役社長 ○○○○

注文フォームへ    印刷イメージ   用紙種類
※文章はご注文フォームで自由に書き換えられます。


合併挨拶状2(二つ折りカード)

謹啓 ○○の候 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます
さて このたび株式会社○○○○と株式会社○○○○が○月○日をもって合併し株式会社○○○○として発足することになりました
つきましては 代表取締役社長に○○○○が就任し左記の新陣容をもって総力を結集し皆様のご期待に添うべく全力を尽くす決意ですので 引き続きのご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます
敬 白
 平成○○年○月

○○○○株式会社
代表取締役社長 ○○○○

       記
 会社名  ○○○○株式会社
 所在地  ○○○○○○○○○○○○
 電 話  ○○-○○○○-○○○○
 FAX  ○○-○○○○-○○○○
 役 員  代表取締役会長  ○○○○
      代表取締役社長  ○○○○
      取 締 役    ○○○○
      取 締 役    ○○○○
      監 査 役    ○○○○
 事業内容 ・○○○○○○○○○

注文フォームへ    印刷イメージ   用紙種類
※文章はご注文フォームで自由に書き換えられます。


業務提携挨拶状文例

謹啓 ○○の候 貴社ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引立てを賜り厚くお礼申し上げます
さて このたび弊社は 株式会社○○○との間に○○○○○○に関する業務提携をいたすことになりました
お得意様各位にご満足いただける製品の提供とよりよいサービスをはかるために 力を合わせなお一層努力する所存でございます
今後とも両社に対し格段のご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます
謹 白
 平成○○年○月

株式会社○○○○
代表取締役社長 ○○○○

注文フォームへ    印刷イメージ
※文章はご注文フォームで自由に書き換えられます。


オリジナル文章で作成

  • 注文フォームで自由に文章を入力しご注文下さい。(翌営業日までに完成見本をメールで送ります。文章、体裁の変更も無料で承ります。)追加料金なし。
  • ワードなどで作成したデータがある場合は、注文フォーム原稿入力欄に「文章は別途送付」と記入しデータをメールで送ってください。(注文フォーム送信後当社から自動返信メールが届きます。そちらにデータを添付し送ってください。)
  • 地図やロゴ、その他データの入稿も可能です。メールで送って下さい。(ご注文後すぐに自動返信メールが届きますので、そちらに添付して送ってください)
  • カラー印刷も可能です。(一枚に付+20円の追加料金がかかります。カード・封筒ともにカラーの場合それぞれかかります。)
  • 表組みや特殊なレイアウトをご希望の場合、別途追加費用がかかります。追加費用が必要な場合は、作業前にご連絡させていただきます。
挨拶状 オリジナル文章注文フォーム
挨拶状のことならなんでも、お気軽にお問い合わせください。
法人様挨拶状を完全サポート一心社を選ぶ10の理由
ご注文の流れ料金表

その他合併・業務提携挨拶状文例


合併挨拶状文例1

合併のご挨拶
拝啓 ○○の候 いよいよご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご愛顧を賜り 厚くお礼申し上げます
さて このたび弊社は 株式会社○○○○と合併し 来る○月○日をもって株式会社○○○○として新発足する運びとなりました 代表取締役に○○○○が就任いたします
今後は 両社の強みを十分に出し合うことで これまで両社を支えていただいた皆様にご評価いただける製品とサービスをご提供できるものと確信いたしております
今後とも倍旧のご指導ご鞭撻のほど 何卒宜しくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもって ご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

合併挨拶状文例2

謹啓 ○○の候 ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます
さて このたび株式会社○○○○と株式会社○○○○が○月○日をもって合併し株式会社○○○○として発足することになりました
つきましては 代表取締役に○○○○が就任し新陣容をもって総力を結集し皆様のご期待に添うべく全力を尽くす決意ですので 引き続きのご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずはご通知かたがたご挨拶申し上げます
敬 白
平成○○年○月

○○○○株式会社
代表取締役社長 ○○○○

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

合併挨拶状文例3

謹啓 ○○の候 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚くお礼申し上げます。
さて、この度業務の拡大発展を計るため「株式会社○○○」と「○○○○株式会社」は平成○○年○月○日をもって合併し、新生「株式会社○○○」としてスタートすることになりました。
つきましては、合併を機により一層皆様のご期待に沿うべく努力を致す所存でございます。
この度の合併では、両社の特性を融合させ、両社の所有するノウハウを結集することにより新たなサービスを創出させ、売上が伸びることにより経営基盤の安定化につながり、お取引企業様へさらなる貢献ができるものと確信しております。
何卒ご高承の上、今後とも格段のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
先ずは略儀ながら書中をもってお知らせ旁々ご挨拶申し上げます。
謹 白
平成○○年○月吉日

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

業務提携挨拶状文例1

謹啓 ○○の候 貴社ますますご隆盛の趣お慶び申し上げます
平素は格別のお引立てを賜り厚くお礼申し上げます
さて このたび弊社は 株式会社○○○○との間に○○○○○○に関する業務提携をいたすことになりました
お得意様各位にご満足いただける製品の提供とよりよいサービスをはかるために 力を合わせなお一層努力する所存でございます
今後とも両社に対し格段のご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます
謹 白
平成○○年○月

株式会社○○○○○
代表取締役 ○○○○

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

業務提携挨拶状文例2(資本参加)

謹啓 時下ますますご清祥の段お慶び申し上げます
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます
さて この度弊社は株式会社○○○○に対して資本参加をいたすことになりました
これにより 両社の機動力を結集しさらなる発展のために精励努力いたす所存でございますので よろしくご高承のうえ なお一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
謹 白
平成○○年○月吉日

○○○株式会社
代表取締役社長 ○○○○

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

事業譲渡のお知らせ

拝啓 ○○の候 ますますご健勝のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます
さて この度 弊社は株式会社○○○○と事業譲渡契約を締結いたしましたことをお知らせ申し上げます
つきましては 平成○○年○月○日より事業取引の一切を左記のとおり 株式会社○○○○に継承いたします
創業以来○○年の長きにわたり お取引先皆様には並々ならぬご厚志を賜り誠に有難く厚くお礼申し上げます
今後につきましても変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書面をもってご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

株式譲渡挨拶状文例(役員改選)

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご支援ご高配を賜り厚くお礼申し上げます
さて このたび弊社は 平成○○年○月○日をもって○○○株式会社に株式を譲渡いたしました
つづく弊社株主総会ならびに取締役会におきまして左記のとおり役員が選任されそれぞれ就任いたしました
つきましては今後○○○グループの一員となり新体制のもと一層の社業の発展に努力いたす所存でございますので なにとぞ倍旧のご支援ご鞭撻を賜りますようおねがい申し上げます
まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

株式会社○○○○
代表取締役社長 ○○○○
------------------------------------------------

代表取締役会長 ○○○○(新任)
代表取締役社長 ○○○○
取締役副社長 ○○○○(新任)
取締役 ○○○○(新任)
取締役 ○○○○
監査役 ○○○○(新任)

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ

親会社に吸収合併 挨拶状文例

拝啓 ○○の候 皆様ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別なご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます
さて弊社はこの度 諸般の事情により平成○○年○月○日をもちまして親会社である○○○○株式会社にすべての経営を委ねることとなりました
これに伴いまして業務は今後○○○○株式会社が引き継ぎ より充実したサービスと迅速なご対応を心掛けて参る所存でございます
何卒 従来にもましてより一層のご用命のほどお願い申し上げます
皆様の長年に渡るご愛顧に感謝申し上げますとともに 皆様の今後ますますのご健勝をお祈り申し上げます
略儀ながら書面をもちましてご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

○○○○○○株式会社
代表取締役社長 ○○○○
------------------------------------------------
謹啓 ○○の候 皆様ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます
平素はひとかたならぬご厚情にあずかり厚く御礼申し上げます
さてこの度私ども○○○○株式会社は諸般の事情により○○○○○○株式会社の業務を平成○○年○月○日をもって引き継ぐことに相成りました
今後ご支援くださる皆様方のご期待に沿います様 より一層の情熱をもって邁進する所存でございますので何卒倍旧のお力添えを賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
謹 言
平成○○年○月

○○○○株式会社
代表取締役社長 ○○○○

↑↑文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。
▲このページのトップへ
オプション
他MENU